新型タント マイナーチェンジして2017年12月に発売!安全装備の標準化に注目




ダイハツが販売するトール型軽自動車「タント」が2017年12月にマイナーチェンジを行います。

今回の改良では安全装備の標準化がポイントになっている。

エクステリアやインテリアに大きな変更はないようで、細かい変更となる予想です!

新型タント マイナーチェンジで標準化の安全装備は?

 

今回のマイナーチェンジで標準装備となるのが2016年11月に搭載された「スマートアシスト3」になります。

  • 衝突回避支援ブレーキ機能&衝突警報機能(対車両・対歩行者)

前方の車両・歩行者を検知して、衝突の危険が高まったらまずは運転手に警告

それでもブレーキ操作がない場合は、緊急ブレーキで被害の軽減や回避を行います。

  • 車線逸脱警報機能

車線をカメラが感知して、運転手がウィンカー操作などしないで逸脱の恐れがると判断すると、運転手に警告を行い逸脱回避操作を促す。

  • 誤発進抑制制御機能

10キロ以下でセンサーが障害物を感知してる状態ですと、急なアクセル操作があった場合でもエンジン出力を制御する。

  • 先行車発進お知らせ機能

信号待ちなどで停車中に、前方の車が動いても発進しない場合は運転手に警告してくれます。

  • オートハイビーム

周囲の状況に合わせてハイビーム・ロービームの切り替えを自動的にして、夜間走行の視界確保をサポートしてくれます。

 

現在一部グレードを除いて装備されていますが、マイナーチェンジで全車標準装備となるようです。

  • タントではLとXグレード
  • カスタムではXグレード

上記のグレードにはスマートアシストが標準装備ではないです。

ライバルのN-BOXは一歩先の安全装備

最大のライバルであるN-BOXは「ホンダセンシング」を全車標準装備になっています。

スマートアシスト3と比較すると機能面ではホンダセンシングが優れている。

  • ホンダセンシング機能
  • 車線維持支援システム
  • 路外逸脱抑制機能
  • 誤発進抑制機能
  • 歩行者事故低減ステアリング
  • アクティブクルーズコントロール
  • 先行車発進お知らせ機能
  • 標識認識機能
  • オートハイビーム
  • 後方誤発進抑制機能

赤文字の部分がスマートアシスト3より機能面で優れている点です。

特にアクティブクルーズコントロール・車線維持支援システムは高速道路での疲労軽減が段違いです。

軽自動車をメインカーとしているユーザーが増えていますので、タントのフルモデルチェンジに期待です。

新型タント マイナーチェンジ後の価格は?

今回は大幅な価格上昇はないと思われます。

恐らく3万円~5万円程度の価格変更になるでしょう。

情報まとめ

「新型タント マイナーチェンジして2017年12月に発売!安全装備の標準化に注目」はいかがでしたか?

今回は、スマートアシスト3の標準化がメインになっておりエクステリア・インテリアの大幅な変更はないとおもわれます。

タントのフルモデルチェンジは2018年の予定ですので、細かい変更なので新型N-BOXの販売台数を上回れないと思います。

また最新情報入ったらお伝えします。

Source: 最新車情報「carパラダイス」

ダイハツ ムーヴキャンバスとボーカロイドの初音ミクがコラボ!カワ(・∀・)イイ!! 決して痛車ではありません!!

ダイハツ工業が、製造販売を行っている大人気軽自動車ムーヴキャンバスボーカロイドで一躍有名となった初音ミクがコラボするという情報を入手しました。


あわせて読みたい日産GT-Rコラボモデルに関する記事はこちら
日産GT-Rとパチスロミリオンゴット アナザーゴットハーデスがコラボ!!

ムーヴキャンバス✕スマアシⅢ

キャンバスのうた

Gacharic Spinキャンバスがコラボし、キャンバスのうたが完成しました。

キャンバスに搭載されている「スマアシⅢ」について軽快なリズムに乗せてGacharic Spinが楽しそうに唄っています。

Gacharic Spinは、「THE PINK☆PANDA」を脱退したベースの F チョッパー KOGAが、バンド仲間に声を掛け、2009年に結成されたガールズバンドです。

Gacharic Spinの公式サイトはこちら

スマアシⅢとは

スマアシⅢの主な安全機能は、衝突警報機能・衝突支援ブレーキ機能車線逸脱警報機能誤発進抑制制御機能先行車発進お知らせ機能オートハイビームの5つの安全機能を備えています。

初音ミク

初音ミクは、ご存知の方も多いと思いますが、ボーカロイドという音声合成DTM用のボーカル音源から誕生した大人気キャラクターです。

初音ミクのプロフィールですが、年齢16歳、身長158cm、体重42kgとなっています。

イメージカラーは、ブルーグリーンとなっています。

ソフトウェアでの声は、声優藤田咲さんが担当を務めています。

初音ミク×ムーヴ キャンバスのエクステリア

こちらが、ダイハツムーヴキャンバスと初音ミクがコラボレーションした車両になります。

ボディカラーには、初音ミクのイメージカラーでもあるブルーグリーンを採用しデコレーションされています。

ドアデカール

ドアには、初音ミクの衣装ののデザインがドアデカールとして、さり気なくアピールしています。

フードストライプ

ボンネットには、初音ミクの付けているネクタイをモチーフとしたフードストライプが施されています。

ドアミラーデカール

ドアミラーには、初音ミクの01がデカールされています。

01は、「CVシリーズ」としての1本目という意味です。

余談ではありますが、02:音リンレン、03:巡音ルカとなっています。

リアクォーターガラスデカール

リアクォーターガラスにも、初音ミクが履いているタイツのデザインが採用されています。

フューエルリッドデカール

フューエルリッドには、初音ミクのデザインがデカールされています。

リアエンブレム

リアエンブレムには、初音ミクが誕生して10周年を記念したエンブレムが装着されています。

初音ミク×ムーヴ キャンバスのインテリア

コラボモデルのキャンバスの室内空間でも、初音ミクのイメージカラーであるブルーグリーンをエクステリア同様に採用しています。

ハンドルカバー

ブルーグリーンのハンドルカバーは、非常にカワイイです。

シフトレバーカバー

シフトレバーカバーにも、初音ミクの「01」が刺繍されています。

シートベルトパッド

シートベルトパッドもブルーグリーンで統一されています。

後席フロアマット

後席フロアマットは、珍しい丸型になっており、ワンポイントとして初音ミクのがプリントされています。

ティッシュカバー

納車後に購入することが多いティッシュカバーも初音ミク仕様のものが用意されています。

シートカバー

シートカバーにも、初音ミクの「01」とデザインされワンポイントになっています。

発売時期は?

マジカルミライ2017のアンケート結果により実現した初音ミクとムーヴキャンバスのコラボレーションモデル「初音ミク」の発売時期ですが、Facebookのダイハツ✕初音ミクコラボアカウントによると、2018年春頃に発売される予定となっています。

お願い

当サイトにお越し頂いた方で情報をお持ちの方は、コメントして頂けると嬉しいです。

また色々な意見交換の場として有効活用して頂いても構いません。

現段階では、新型に関する情報が少ないため入手次第、追記もしくは、続報としてご紹介させて頂きます。


あわせて読みたい日産GT-Rコラボモデルに関する記事はこちら
日産GT-Rとパチスロミリオンゴット アナザーゴットハーデスがコラボ!!

Source: AIS 自動車情報サイト automobile information site