ル・マン優勝車、GRMNセンチュリー、コペンGR、レクサスUXカスタムなど、トヨタ、TRD/モデリスタの展示内容を見てみよう【大阪オートメッセ】




TS 050は戦いの激しさを物語っていた

さて、大阪オートメッセ、トヨタ関連ブース編。
まずはトヨタ本体のブースですが、「Gazoo Racing」中心の展示となっています。

上の画像はル・マン優勝車のTS050ハイブリッド。
これがル・マンを走った実車だそうですが、24時間分の「汚れ」がついていて(ウェザリングではないと思う)、その戦いの激しさを物語っていますね。

なお、ル・マン優勝時に授与されるトロフィーも展示しています。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、室内

GRはトヨタのキモ入り

そしてトヨタとしてはかなり力を入れているのがGR=Gazoo Racing。
一段高いステージを構え、トークショーを開催するなど様々なイベントを行っていて、ひときわ大きな人だかりができており、その人気のほどが伺えます。

そしてこちらはトヨタGRMNセンチュリー。

画像に含まれている可能性があるもの:車

ブレーキキャリパーはホワイト。

画像に含まれている可能性があるもの:車

リアスポイラーはカーボン製。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、屋外

リアには誇らしげにGRMNのバッジ。

画像に含まれている可能性があるもの:車、屋外

GRコペン。

画像に含まれている可能性があるもの:車

もちろんリアには「GR」バッジ。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、車

新型スープラについては別記事にて公開中。



【大阪オートメッセ】新型トヨタGRスープラを見てきた!意外とコンパクト、リアフェンダーの盛り上がりはすごかった

TRDからはこんなクルマも

そしてこちらはTRD。
やはりTRDの今回の目玉はTRDカスタムによるGRスープラ「パフォーマンスライン・コンセプト」ですが、こちらも別記事にて公開中です。

【動画】TRDによるGRスープラのカスタムカー、TRD”80″スープラを見てきた!見ようによってGRスープラはレトロにも見える

そしてTRDのメインにはレクサスUXのカスタムカー。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、車

こちらはフロントグリル内に透過光にてグラフィカルな光を映し出すパネルを埋め込んでおり、これがなかなかの人気です。

画像に含まれている可能性があるもの:車

オーバーフェンダーなど「フルエアロ」状態ですね。

現在TRDと併合されて同じ組織となったモデリスタからはプリウスの展示。

画像に含まれている可能性があるもの:車

インテリアもカスタム済み。

画像に含まれている可能性があるもの:車、靴

全般的にトヨタの人気は非常に高い

こちらはトヨタのブースではありませんが(ヨコハマタイヤ)、カローラスポーツのレース用車両。

画像に含まれている可能性があるもの:2人、車、屋外

そしてまた別のブースでは86。
とにかく86の展示数は多く、会場にたどり着くまでにも多くの86が走っている様子を見かけることになり、改めて86人気の高さを実感した次第ですが、カスタムカーの展示については改めて紹介したいと思います。

画像に含まれている可能性があるもの:車

Copyright © 2019 Life in the FAST LANE. All Rights Reserved.

Source: Life in the FAST LANE.




コメントを残す