【動画】ドラッグレース2連発。「850馬力のチューンド・ウラカン×720S」「ノーマル同士のウラカン×ホンダNSX」。NSXは加速勝負が苦手?




果たしてマクラーレン720Sをドラッグレースで破るクルマは登場するのか

ドラッグレース専門ユーチューバー、Dragtimes氏が850馬力を発生する「スーパーチャージド」ランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテとマクラーレン720Sとのドラッグレースを動画にて公開。

なお、このマクラーレン720SはDragtimes氏が所有するもので、「ほぼ無敗」を誇る個体(ちなみに無改造)。

やはりマクラーレン720Sは無敵の速さを誇る

さすがに850馬力の4WDマシン相手だとマクラーレン720Sといえども分が悪いとは思ったものの、それでもやっぱり勝ってしまうのがマクラーレン720S。

画像に含まれている可能性があるもの:車、屋外

なお、このウラカン・ペルフォルマンテは スーパーチャージャーを装着しているほか、車高ダウンに大径ホイールを装着するなどのカスタムが見られ、かつメタル調のラッピングが施されてヘッドライトやテールランプもブラックに。



ちなみにドラッグレースのセオリーだと「駆動方式」がその勝敗に大きく左右し、やはり4WDのほうがトラクションには有利。
そのほか有利なのは「軽量」「ターボ」で、トランスミッションの段数は(DCTであれば)さほど影響はしないようですね。

確かに動画ではウラカン・ペルフォルマンテが素晴らしいスタートを決めるものの、マクラーレン720Sは軽量性とターボパワーを武器に、その後の「伸び」でウラカン・ペルフォルマンテを逆転しています。

ただしこれまでの動画の中でも、今回のウラカン・ペルフォルマンテはかなり「健闘」したほうで、この車両がもうちょっとチューンすれば勝てるかもしれない、と思ったり。

それでは動画を見てみよう

こちらが健闘むなしくもウラカン・ペルフォルマンテがマクラーレン720Sに敗れてしまう動画、「850HP VF Supercharged Lamborghini Huracan Performante vs McLaren 720S 1/2 Mile Drag Racing」。

そしてDragtimes氏はノーマルのホンダNSXと、同じくノーマルのランボルギーニ・ウラカン(LP610-4)とをドラッグレースで競わせた動画を公開。

両者とも同じミドシップで4WDではあるものの、ウラカンは自然吸気、NSXはハイブリッドという差が。

そしてこれもドラッグレースのセオリー通り、「重量が軽いほうが勝つ」ことになり、ウラカンが大きくNSXに差をつけて勝利をおさめることに。

こちらがその動画、「2019 Acura NSX vs Lamborghini Huracan LP610-4 1/4 Mile Drag Racing」。

Copyright © 2019 Life in the FAST LANE. All Rights Reserved.

Source: Life in the FAST LANE.




コメントを残す