こんなものを買った。ナイキのテックパックダウンベスト、テックフリース ジョガー




ナイキは誕生月には15%オフのクーポンを送ってきてくれる

さて、最近買ったもの三連発。
すべてナイキの製品ですが、これはナイキオンラインストアに会員登録しておくと、誕生月に「全ての製品を15%引きで購入できる」ため(そう、ぼくは12月が誕生月)。
よって、安く買える機会を狙って購入したということになりますが、この「15%引き」は誕生月であれば何度も利用できるのがいいですね。

ナイキのダウンベストは軽くて使い勝手がいい

まずはナイキのベスト「ナイキ スポーツウェア テック パック ダウン フィル メンズベスト」。
これは充填物が「綿」ではなくちゃんと「ダウン」になっていて、かなり暖かく軽いのが特徴。
フロントのジッパーはサイドにあり、ジッパーを開いた状態で着ることはできず、必ず前を閉じて着る仕様(ダブルジップなので、裾を開けることはできる)。

L1060746
▲横がガバっと開く

雰囲気的には「防弾チョッキ」のような感じですが、ぼくはちょっとだけミリタリー好きなので、意図的にこのデザインを選んだ、ということになります。

L1060744
▲首回りには肌触りが良く、暖かい素材が使用されている

なお、今年はこういった防弾チョッキ(というかタクティカルベスト風)のデザインを持つ製品が人気なのか、PUMAからも「OUTLAW MOSCOW」とのコラボにてロシア軍風のベストが販売されています(すぐに売り切れたので買えなかった)。

L1060741
▲フロントには軍隊っぽいポケット

フロントはこういった感じでハンドウォーマーも兼ねており、たいへんに便利な製品ですね。



L1060742
▲ポケット内側は保温性の高い素材になっている

やはり現時点でスウェットパンツはナイキが一番

そしてぼくの大好きなテックフリースシリーズのスウエットパンツ「ナイキ スポーツウェア テック フリース メンズジョガー」。
切り返しによるツートンカラーを採用していて、なかなかにインパクトのある製品です。
なお、ナイキのテックフリースはほとんど形が崩れず、シワにもならず、かなり使い勝手の良い一枚。
しかも軽くてコンパクトに畳むことができ、旅行などにも最適だと思います。

L1060750

このスウエットパンツは3年ほど前に初登場したものですが、相当なヒットとなったようで、シップス、エストネーションも「そっくり」な製品を自社ブランドから発売していますね。

なお、最新のテックフリースパンツの裾は比較的「伸びる」ようになっていて、これは以前の製品とは異なるところ。
昨年までのテックフリースパンツは裾があまり伸びないので、足が大きな人は履きづらかったと思われるものの、現在販売されている製品は「履きやすく」配慮されているようです。

L1060749

ぼくはスウエットパンツが大好きですが、ナイキ、そしてニールバレットのスウェットパンツが今のところベストだろう、と考えています。

冬場はドライフィットのソックスが暖かい

そして最後は「ナイキ エブリデイ マックス クッション カモ トレーニング クルー ソックス」。
その名の通りクッション性のあるソックスですが、そのぶん分厚く、冬場はかなり暖かく重宝しているシリーズ。

L1060739

足の裏、つま先、足の甲あたりのクッションが効いていて、一番冷えやすいところを暖かく包んでくれることに。
カモフラージュ柄の中にナイキのスウォッシュマークが隠れていたりしますが、とくにこのグラフィックが気に入って購入したわけではなく、「暖かいという実用性一点張り」で購入した製品でもあります。

L1060740

Copyright © 2018 Life in the FAST LANE. All Rights Reserved.

Source: Life in the FAST LANE.




コメントを残す