VWが10/25発表の新型車「T-CROSS(Tクロス)」のティーザー動画を公開。なんとなくデジタル機器っぽい




| フォルクスワーゲンT-CROSSは発表間近 |

フォルクスワーゲンが10月25日に発表するとされる新型車、「T-CRSOO(Tクロス)」のティーザー画像をドロップ。

TーCROSSは小型クロスオーバーに属するクルマで、今回公開されているのはエクステリア、そしてインテリアのハイライトとなる部分となります。

なおT-CROSSはオープンモデルも登場すると見られ、フォルクスワーゲンとしては「かなり」力を入れているモデルでもありますね。

VWがSUVのオープン版を出すようだ。”Tクロス・ブリーズ”の市販モデルが特許図面から明らかに

T-CROSSのデザインはこれまでのVWとは大きく異なる

今回公開された動画を見るに、T-CROSSはフォルクスワーゲンのほかSUVはもちろん、他のどのモデルとも共通性が薄いデザインを持っているようです。

ちょうどアウディが「Q2」にてほかのQシリーズとは異なるデザイン言語を採用して若々しさを強調し、大きなヒットとなったことを連想させますね。

特にこのテールランプの造形は新しく、車というよりはデジタル機器のようなイメージ。

現在フォルクスワーゲングループはもちろん、メルセデス・ベンツもコンパクトクラスに力を入れていて、新型メルセデス・ベンツAクラス、新型アウディA1も非常に訴求力が高い製品に仕上がっており、そういった流れを見ると、このフォルクスワーゲンTクロスも相当に期待できそうですね。



tcross3

ホイールもこんな感じでカラーが配されることに。

tcross

一方でインテリアはフォルクスワーゲンのほか最新モデルとの共通性が高いようです(とくにポロに近いように思う)。

tcross4

ターゲットはデジタルネイティブということになりそうですが、スマートフォンの画面をカスタマイズするように車両のカスタムも可能だといい、多数のオプションが用意されている模様。

現段階でわかっていることといえば「T-ROCの下に位置し、VWでもっともコンパクトなSUV」「1リッターエンジン搭載(もちろんほかもあると思う)」「FFのみで4WDはナシ」といったところ。

価格については今のところ不明ですが、欧州だと日産ジュークやトヨタC-HRあたりがらいばりになるのかもしれません。

それでは動画を見てみよう

こちらがフォルクスワーゲン公式、T-CROSSをチラ見せする動画、「The all-new T-Cross: Design highlights」。

ちなみにこちらはフォルクスワーゲンT-CROSSのプロトタイプがテストを行う様子を納めた動画。
この動画だとけっこう「普通のデザイン」に見えますが、実際に発売されるもでるはかなり格好良さそうですね。

Copyright © 2018 Life in the FAST LANE. All Rights Reserved.

Source: Life in the FAST LANE.




コメントを残す