BMW M2をオーバーフェンダーにてカスタムしたチューナー登場。ただでさえ広いM2がさらに幅広に




| BMW M2がリバティーウォーク風のオーバーフェンダーカスタム |

ホイールの扱いが中心のチューナー、Zパフォーマンス(Z Performance)がBMW M2を過激にチューン。
BMW M2はもともとワイドフェンダーを持っていて、「全長が短い割に幅が広い」迫力のある車。
そのクルマをリバティーウォーク風のワイドフェンダーキットでさらにワイドに仕立て上げ、さらにミントグリーン(歯磨き粉グリーンと言われている)へとペイントしています。

今のところは市販の予定なし

このワイドボディキットそのものは8つのパーツで構成され、フロントリップ、サイドスカート、リアディフューザー、リアウイング、そして前後左右のオーバーフェンダー。
さらに別途用意されるカーボン製のミラーキャップ、サイドスカットル、ドアハンドルなどのアクセントがこのM2をさらにアグレッシブな印象に。

bmw-m2-by-z-performance

現段階では「デモカー」の範囲に留まり、スペックの詳細は明かされていないものの、各パーツの詳細や販売を望む声も多そう。
なおエアロキットの他にはレムス性のスポーツ触媒つきエキゾーストシステム、Lowtec製のサスペンション(いかにも車高が落ちそうな名前)、インテリアにはカーボン製のトリムが装着されている、とのこと。

bmw-m2-by-z-performance (3)



なおBMW M2の全長は4475ミリ、全幅は1855ミリ、全高は1410ミリ。
対してM4は4685ミリ、1870ミリ、1385ミリとなっていて、M2はM4に対して全長が21センチも短いのに幅は2.5センチ狭いだけ、というサイジング。
よって「そうとうにマッシブな」印象を受けるクルマであり、今ぼくがBMWはの中ではもっともほしいと思うクルマ。
チューナーにも人気が高く、そのうえかのジャレミー・クラークソンも「もっとも素晴らしいMモデル」と表現していますね。

bmw-m2-by-z-performance (2)

あわせて読みたい、BMW M2関連投稿

VIA:Z-Performance

Copyright © 2018 Life in the FAST LANE. All Rights Reserved.

Source: Life in the FAST LANE.




コメントを残す