日産 フェアレディZがフルモデルチェンジ!7代目Zはメルセデスとコラボ!?




日産・フェアレディZ

 

 

フェアレディZFairlady Z)は、日産自動車NISSAN)が、1969年より製造販売を行っているハイパフォーマンススポーツカーです。

 

今でも一部のユーザーでは人気のあるフェアレディZですが、通称「Z(ゼット)」と呼ばれています。

 

フェアレディZという車名は、ミュージカル映画の「マイ・フェア・レディ」から名付けられたのが由来となっているそうです。

 

新型フェアレディZのエクステリアCG

 

画像引用元:Response

 

こちらが、フルモデルチェンジされる新型フェアレディZのエクステリアCGになります。

 

トヨタ自動車から「スープラSUPRA)」が復活されることもあり、日産自動車も人気のあるスポーツカーのフェアレディZをフルモデルチェンジし、追撃モードになっているようです。

 

次期型フェアレディZのエクステリアデザインを見て頂くと分かるように、歴代から継承されている「ロングノーズ・ボディシルエット」が健在です。



 

フロントグリルは、最近の日産車に採用されている「V型グリル」を搭載し、両サイドにはLEDが装備されインパクトのあるデザインになるもようです。

 

メルセデスとコラボ

 

 

新型フェアレディZは、メルセデスMercedes)と共同開発を行うそうです。

 

現在のところ、メルセデスベンツの車両とプラットフォームを共有するという噂があります。

 

また、次期フェアレディZのパワートレインに、メルセデス製の「2.0L 直列4気筒ターボエンジン」が搭載されるともいわれています。

 

最上位グレードには、インフィニティQ60に搭載されている「3.0L V型6気筒ツインターボエンジン」が採用される可能性が非常に高いようです。

 

これも、トヨタ自動車が、BMW社と共同開発したスープラと似た感じですね。

 

ワールドプレミア

 

 

新型フェアレディZのフルモデルチェンジの時期ですが、生誕50周年を迎える2019年頃になるようです。

 

ワールドプレミアは、おそらく2018年12月に開催される「ロサンゼルスモーターショー」で行われるのが、現時点での情報となっています。

Source: AIS 自動車情報サイト automobile information site




コメントを残す