【動画】BMWがM5を使ったスタントを披露の予定。ツインドリフトを行う予告編を公開




| BMWが何やらM5でスタントを行うようだ |

BMWは新型M5のプロモーション動画を立て続けに公開していますが、今回新たにM5を使用したスタント動画を公開。
これは1月9日に公開する「何か今までに見たことがないもの」の予告編ですが、動画では2台のM5がツインドリフトを行う様子、片方もM5がもう片方に何かをドッキングさせようとしている様子がわかります。

M5は上海サーキットでもコースレコード(セダン)を樹立

BMW M5は「Mモデルで初の」4WDを採用しますが、駆動力すべてを後輪に配分することも可能。
加えて「ドリフトモード」を備えており動画のようなドリフトも可能とされています。
なお、このドリフトモードはフォード・フォーカスRSに搭載された後はメルセデスAMG E63、マクラーレン720Sにも搭載。
意のままにドリフト可能とされているものの、フォード・フォーカスRSでは事故が相次ぐなど「どこまで信用していいのか」は謎のモードでもあります。

それでは動画を見てみよう

こちらがそのスタントを行う動画「M-MAZING. The All-New BMW M5」。
かなり豪快なドリフトを見せています。



こちらは昨年末に中国は上海インターナショナル・サーキットにてセダンにおけるコースレコードをM5が更新した際の動画、「BMW M5 destroys Shanghai’s Circuit Lap Record for a Sedan」。※走行しているパートはエストリル・サーキット
なお上海インターナショナル・サーキットのコースは上海の「上」の字をモチーフとしたもの。

あわせて読みたいBMW M関連動画

Copyright © 2018 Life in the FAST LANE. All Rights Reserved.

Source: Life in the FAST LANE.




コメントを残す