レクサスRX フルモデルチェンジ オプション、装備を解説!【RX200t、RX450h】




スポンサーリンク
//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

今年10月22日に発売される、新型レクサスRXの装備の情報をお伝えします。

新型レクサスRXには、RX200t、RX450h共にベースグレード、バージョンL、Fスポーツの3タイプが用意されています。

rxnewsroomtoyota1.jpg出典newsroom.toyota.co.jp

先代よりも大きなスピンドルグリルに、鋭い目つきのヘッドライトで、より存在感が大きくなった新型レクサスRX。

サイズも一回り大きくなりました。

ベースグレードでも、12.3インチワイド画面ナビなど、充実の装備が用意されていますが、バージョンL、Fスポーツにはそれぞれ更に装備が充実していますので、紹介します。

まずは、新型レクサスRX バージョンLから。

・235/55、20インチアルミホイール
・三眼フルLEDヘッドランプ
・NAVI-AI・AVS
・ヘッドアップディスプレイ
・イージーアクセスシステム
・スポーツモード
・ドアミラーメモリー機能
・ステアリングヒーター
・ブラインドスポットモニター
・パノラミックビューモニター
・インテリジェントクリアランスソナー
・リアクロス・トラフィック警告
・リアドアサンシェード(手動)
・本革シート
・前席シートヒーター
・後席シートヒーター
・前席シートベンチレーション
・後席電動リクライニング

新型レクサスRX Fスポーツの方は、
・235/55R、20インチ専用アルミホイール
・三眼フルLEDヘッドランプ
・NAVI-AI・AVS
・ヘッドアップディスプレイ
・サウンドジェネレーター
・イージーアクセスシステム
・スポーツモード
・ドアミラーメモリー機能
・ステアリングヒーター
・前席シートヒーター
・前席シートベンチレーション
・アルミペダル
・リアドアサンシェード(手動)

以上のようになっています。

また、インテリアカラーにFスポーツ専用の本アルミ、ダークローズ、ホワイト、ブラックが設定されています。
ホワイト・ブラックはFスポーツ以外にも設定はありますが、Fスポーツ用だけデザインが異なります。

さすがレクサスだけあって、快適装備が満載ですね。

新型レクサスRXのスペックなど、最新情報は、こちらの記事をご覧ください。
新型レクサスRX 最新情報!【レクサスRX フルモデルチェンジ】

スポンサーリンク

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

■無料一括見積もりサイトの紹介です。
全120社以上の中から、最高額で買い取ってくれる買取店を探せるサイトです。
入力は、1分程度なので、是非一度試してみてください。
一例として、プリウスなら、45万円も高い査定が付きました!
査定をするなら、以下のリンクからお願いします。

Source: 最新自動車情報マガジン

レクサスRX フルモデルチェンジ 最新情報!【レクサスRX 新型】

スポンサーリンク
//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

レクサスのSUV、「RX」のフルモデルチェンジ情報をお伝えします。

レクサスRXは、3代目(日本国内では初代)が2009年から販売されていますが、発売から6年となる来年、フルモデルチェンジを迎えるようです。

新型レクサスRXは、どういったところが変わるのでしょうか?

■デザイン

フロント
rxnewsroomtoyota1_201806160043493c7.jpg出典newsroom.toyota.co.jp

サイド
rxnewsroomtoyota3.jpg出典newsroom.toyota.co.jp

リア
rxnewsroomtoyota2.jpg出典newsroom.toyota.co.jp

インテリア
rxnewsroomtoyota4.jpg出典newsroom.toyota.co.jp

インテリア
rxnewsroomtoyota5.jpg出典newsroom.toyota.co.jp

先代RXは、もともとスピンドルグリルではなかったものを、無理やりスピンドルグリルにした感じがどうしてもあったのですが、新型RXは、スピンドルグリルありきで開発されているので、違和感がなく、格好良いですね。
Cピラー周りのデザインなど、特徴的ですね。

先代よりも一回り大きくなり、このデザインと相まって、より迫力を感じます。

インテリアも、より高級感が高められています。



ボディサイズが大きくなったことで、室内空間にもよりゆとりができたのではないでしょうか。

■ラインナップ
新型レクサスRXには、
2Lターボエンジンを搭載する、RX200tと、
V6、3.5Lエンジンを搭載するRX450hの2本立てとなります。

■スペック
RX200hは、
最高出力238ps/4800-5600rpm
最大トルク35.7kgm/1650-4000rpm

RX450hは、
エンジンが
最高出力262ps/6000rpm
最大トルク34.2kgm/4600rpm

モーターが、
最高出力167ps
最大トルク34.2kgm

です。

■燃費
RX200tは、FFが11.2km/L、AWDが11.0km/L
RX450hは、17.6km/L です。

■カラーラインナップ
新型レクサスRXのカラーラインナップは、全8色。

・ホワイトノーヴァガラスフレーク
・ソニッククォーツ
・プラチナムシルバーメタリック
・ソニックチタニウム
・グラファイトブラックガラスフレーク
・レッドマイカクリスタルシャイン
・スリーエクリュメタリック
・アンバークリスタルシャイン

以上8色です。

■装備

新型レクサスRXのバージョンL、Fスポーツのグレード別装備の情報を別記事にまとめましたので、こちらをご覧ください。
レクサスRX200t、RX450hのグレード別装備情報!【バージョンL、Fスポーツ】

その他、最新情報を随時更新していきます!

スポンサーリンク

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

■無料一括見積もりサイトの紹介です。
全120社以上の中から、最高額で買い取ってくれる買取店を探せるサイトです。
入力は、1分程度なので、是非一度試してみてください。
一例として、プリウスなら、45万円も高い査定が付きました!
査定をするなら、以下のリンクからお願いします。

Source: 最新自動車情報マガジン

JEEP レネゲード 価格、燃費、スペックなど!【レネゲード 最新情報】

スポンサーリンク
//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

JEEPから、コンパクトSUV、レネゲードが登場します。

JEEP初のコンパクトSUVなので、価格や燃費などが気になるところですね。
早速、紹介していきましょう。

まずは、デザインから。

renegadeoff1.png出典jeep-japan.com

コンパクトながらも、JEEPらしいデザインですね。

塊感を感じます。

JEEPレネゲードには、3つのグレードが用意されています。

下から、オープニングエディション、リミテッド、トレイルホークです。

オープニングエディションとリミテッドには、1.4Lターボエンジンを搭載し、
トレイルホークには、2.4L、NAエンジンが搭載されます。

カラーは、
・アルパインホワイト
・コロラドレッド
・コマンド
・ブラック

が全グレード共通で、
オープニングエディションにはオマハオレンジ
リミテッドにはシエラブルー
トレイルホークには、ソーラーイエローが専用色として設定されています。

JEEP、レネゲードの価格は、300万円~になると予想されています。
ジープ、レネゲードの発売時期は、今秋です。
また、新しい情報が入りましたら、更新します。

スポンサーリンク

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

■無料一括見積もりサイトの紹介です。
全120社以上の中から、最高額で買い取ってくれる買取店を探せるサイトです。
入力は、1分程度なので、是非一度試してみてください。
一例として、プリウスなら、45万円も高い査定が付きました!
査定をするなら、以下のリンクからお願いします。

Source: 最新自動車情報マガジン




レクサスIS200t 最新情報!【レクサスIS200t 価格、スペックなど】

スポンサーリンク
//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

本日7月23日、レクサスISに新ラインナップ、IS200tが登場します。

早速、レクサスIS200tの価格やスペック、デザインなどをみていきましょう。

■デザイン
isnewsroomtoyota1.jpg出典newsroom.toyota.co.jp

この画像を見る限り、デザインには特に変更はありませんね。

ターボエンジン搭載車かどうかは、リヤのエンブレムを見るしかなさそうです。

■エンジンのスペック
IS200tには、その名の通り、2Lターボエンジンが搭載されます。
これは、NX200tに搭載されたものに若干変更が加えられたものです。

最高出力245ps/4800-5600rpm
最大トルク35.7kgm/1600-4000rpm
です。

NX200tのスペックが、
最高出力238ps/4800-5600rpm
最大トルク35.7kgm/1650-4000rpm
ですので、パワーアップしていますね。

レクサスIS200tに搭載される2Lターボエンジンは、この秋、クラウンにも搭載される予定です。

IS250のFFモデルがIS200tに置き換わり、IS250は4WDのみとなります。
クラウンのモデルチェンジ情報はこちらから。
クラウン モデルチェンジジ 2015年10月に。【クラウンターボとG’sクラウン】

■価格
価格は、ベースグレードが4,544,000円
Fスポーツが、5,092,000円
バージョンLが、5,087,000円です。

IS250よりは少し高くなっていますね。
しかし、それに見合ったスペックになっていると思えます。

スポンサーリンク

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

■無料一括見積もりサイトの紹介です。
全120社以上の中から、最高額で買い取ってくれる買取店を探せるサイトです。
入力は、1分程度なので、是非一度試してみてください。
一例として、プリウスなら、45万円も高い査定が付きました!
査定をするなら、以下のリンクからお願いします。

200

Source: 最新自動車情報マガジン

ランドクルーザー200 マイナーチェンジ 画像を公開!【ランクル200 モデルチェンジ】

スポンサーリンク
//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

6月17日のランドクルーザープラドのマイナーチェンジに続き、8月17日には、ランドクルーザー200系もマイナーチェンジされます。

■デザイン
新型ランドクルーザーの画像が出回っています。
landnewsroomtoyota1.jpg出典newsroom.toyota.co.jp

landnewsroomtoyota2.jpg出典newsroom.toyota.co.jp

やはり、最近のトヨタの傾向通り、派手で目立つ方向にデザインされていますね。

フロントグリルからつながるラインが、ヘッドライトを上下に分割しています。

これにより、フロントグリル自体も大きくなり、とても迫力があります。

リヤのデザインは、それほど変わっていませんが、リヤコンビランプのデザインなどが変わっています。

■変更点
今回のランドクルーザー200系のマイナーチェンジでの主な変更点は、装備面になります。

・ヘッドライト、フォグランプがLEDに。(ベースグレードを除く)
・ドアハンドルデザイン変更
・アルミホイールデザイン変更
・リアコンビランプデザイン変更
・センタークラスター、コンソールボックスデザイン変更

■安全機能
安全面では、トヨタセーフティーセンスPが、新型プリウスに先立って初搭載されます。
トヨタセーフティーセンスPは、
・歩行者検知機能付衝突回避支援型プリクラッシュセーフティ(PCS)
・レーンディパーチャーアラート(LDA)
・オートマチックハイビーム(AHB)
・レーダークルーズコントロール

以上の機能が搭載されます。

先日マイナーチェンジされたカローラに搭載された、トヨタセーフティセンスよりも高性能なものです。

詳しくは、こちらの記事をご覧ください。
トヨタセーフティーセンスCとトヨタセーフティーセンスPの違いは?アイサイトとの違いは?

■レクサスLXとランドクルーザープラドのモデルチェンジ情報
ランドクルーザー200系をベースとした、レクサスLXも日本発売が決定しています。
レクサスLXの最新情報は、こちらをご覧ください。

レクサス LX570 日本 発売は2015年9月か。画像も紹介!

ランドクルーザープラドのマイナーチェンジ情報は、こちらをご覧ください。
プラド ディーゼル 最新情報!価格は396万円~!

■無料一括見積もりサイトの紹介です。
全120社以上の中から、最高額で買い取ってくれる買取店を探せるサイトです。
入力は、1分程度なので、是非一度試してみてください。
一例として、プリウスなら、45万円も高い査定が付きました!

スポンサーリンク

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

■無料一括見積もりサイトの紹介です。
全120社以上の中から、最高額で買い取ってくれる買取店を探せるサイトです。
入力は、1分程度なので、是非一度試してみてください。
一例として、プリウスなら、45万円も高い査定が付きました!
査定をするなら、以下のリンクからお願いします。

Source: 最新自動車情報マガジン

次期フェアレディZ フルモデルチェンジ情報 【フェアレディZ 新型 最新情報】

スポンサーリンク
//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

日産、フェアレディZのフルモデルチェンジ情報をお伝えします。

次期フェアレディZは、ターボエンジンを搭載し、更にパワーアップするという情報が入ってきました。

搭載されるエンジンは、3Lのターボエンジン。
現行フェアレディZは、336psですが、最高出力は350ps~400psにもなると言われています。

次期フェアレディZの発売時期は、2018年の予想です。

日産は、2020年を目処に自動運転技術の確立を目指していますが、次期フェアレディZでは、高速道路での半自動運転などが実現する可能性も十分にありますね。

デザインなど詳しい情報は入っていませんが、2ドアのクーペスタイルということは変わりません。

画像は現行フェアレディZ
fairladynewsroomnissan1.jpg出典newsroom.nissan-global.com

今となっては数少ない、ハイパワースポーツカーのフェアレディZ。

次期型では、Vモーショングリルが採用されるのではないかと思います。

まだ、モデルチェンジまで期間がありますので、また、新しい情報が入りましたら更新します。

スポンサーリンク

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

■無料一括見積もりサイトの紹介です。
全120社以上の中から、最高額で買い取ってくれる買取店を探せるサイトです。
入力は、1分程度なので、是非一度試してみてください。
一例として、プリウスなら、45万円も高い査定が付きました!
査定をするなら、以下のリンクからお願いします。

Source: 最新自動車情報マガジン